moaru ぬくもり工房

 セラピューティックルーム
moaru ぬくもり工房

(もある ぬくもり こうぼう)

タッチケアは、英国赤十字社で確立されたメンタルケアです。

  調布駅 徒歩1分  042-488-4005 1ページ表示
※お問合せの際には、何をご覧になったか確認させていただくため、「ちょうふどっとこむ」を見たとお伝えいただければ幸いです。
  Check  
  

NHK「ガッテン」や新聞、書籍で紹介された、こころとからだの健康のためのケアです

画像1

【ぬくもり工房】
こころへのぬくもりがからだを癒し、からだへのぬくもりがこころを癒します。
遠い昔から「手当て」として伝えられ、現代に生かされているタッチングケア。
私たちはタッチングスキルにより「手当て」を施し、リラクセーションを行っています。
そして、施術と同様に出会いと対話を大切にしています。
人と人との間に、地域に、社会にと、ぬくもりを創ります。
 (当団体の前身は、市民活動団体ぬくもりケア調布です。調布市地域福祉活動支援事業、えんがわファンドなどの助成をいただき調布を中心に活動を継続、平成29年1月で8年目を迎えます。)

【セラピューティックルーム】
ぬくもりを創り、お届けしている「部屋」です。
心地よい音楽が流れ、茶香炉の香しい香りが漂う静かな部屋、寄せては返す波のようなタッチングスキルは、肌をとおして1/fゆらぎを感じさせてくれることでしょう。
施術後は英国紅茶とお菓子とともにやさしい時間をお過ごしください。
紅茶の効用3つのR(Relax Relaxation Restore)も相乗効果に、あなたの大切な場所としてご利用ください。

【タッチングスキル】
英国赤十字社のメンタルケア(軽擦法)を用いています。このケアは全国社会福祉協議会編「社会福祉学習双書」で紹介されているスキルです。また、リンパドレナージュや米国タッチセラピー他、心理関係など諸資格に基づき、癒し、リラクセーションの質を高めます。当工房は安心、安全を大切にしています。

当工房で扱うスキル等は生理的、心理的効果の一部が実験研究により検証されています。各症状の軽減や改善の報告はありますが、スキル等は一次予防等を目指すもので治療を目的にしておりません。


【施術内容】

画像2
現在3種類のケア(いずれも15分程度)を行っています。

1.首と肩へのケア(ネック&ショルダーケア)
2.手と腕のケア(ハンド&アームケア)
3.脚のケア(レッグケア)


いずれも着衣のままイスに座って受けられますので、プライバシーが守られます。
軽擦法が基本で、やさしくなでるようなタッチで行われます。このため痛みは勿論のこと揉み返しもありません。深部体温の変化により導眠効果なども期待されます。英国ではリラクセーションを目的とするだけでなく、病院でリハビリの一環としてプログラムに組まれ、補完医療に位置づけられています。


【どなたもどうぞ】
誰でもが一時的なこころの変調を来すことが当たり前の今、リラクセーションにより本来の自分を取り戻せることも少なくありません。「疲れたかな」「寝つきがよくない」「話がしたい」など、こころとからだの休養が必要な時など、どうぞお気軽にお出かけください。また、散歩やお出かけついでのお喋りとお茶にもご利用ください。

----------------------------------------------
施術は以下の様々なメニューでご利用いただけます
----------------------------------------------

【セラピューティック カフェ】
落ち着いた空間で午後のひと時をお過ごしになりたい方へ
毎月1,2,3週 / 月、火、木 / 13:00〜16:00 (1,000円)終了の30分前までにお入りください
ヒーリングミュージックと茶香炉の香り、やさしいタッチケアの後は英国紅茶とお菓子でのんびりひと時を 
傾聴、対話をご希望の方は、時刻をご予約ください

【ぬくもりケアサロン】
調布で8年近くご利用いただいている、ケアが受けられるお馴染みのサロン
毎月第2水曜日 / 10:00〜12:00 13:00〜15:00 (500円)
タッチケア、英国紅茶とbiscuit、お喋りでひと時をどうぞ

【談話室 ぬくもり】
認知症、介護予防メニューのある地域サロン  
毎月第3水曜日 / 10:00〜12:00 13:00〜15:00 (500円)
タッチケア、日常生活動作(ADL)の維持・改善、楽しく脳トレ、お茶とお菓子を囲んでお喋りタイム…と盛り沢山のメニュー
(特典)地域でお一人暮らしなどのご年配の方にご紹介ください。
    ご紹介いただくにあたり、ご紹介者さまに施術を体験いただくための「体験ご招待」を行っています。
    (脳トレ士、MCI診断士などがコーディネートいたします)

【ままとこ る〜む】                    
ママと子どものリラクスペース 
毎月第1水曜日 / 10:00〜16:00 (500円)
赤ちゃんが泣いても、お昼寝も大丈夫
ミルクのお湯ありますし、ママのお昼の持ち込みもどうぞ
お天気がよくない、外は寒いし…そんな時でも予約なしで大丈夫
自由にのんびりお過ごしください
ご希望のママへのタッチケアも行っています(有料)
お子さんへのタッチセラピーやふれあいあそびもお教えいたします(無料)
お友だちとのお誕生日会やお集まりなどにもご利用ください(貸し切りはご相談ください)

【ここ庵】
発達に特別な個性のある(ASDなど)お子さんと大人の方のためのくつろぎのスペース
日時:毎月第3土曜日 / 10:00〜12:00 13:00〜15:00 (500円)
お喋りしたり、笑ったり、ゲームをしたり…安心して落ち着いたひと時を
お申込み手続きが必要ですので、初回は電話ご予約の上で保護者さまとお出でください
(専門機関で認知発達治療やASDの相談業務にかかわっていたスタッフが在室しています)

【訪問施術】
セラピューティックルームにお出でになれない方のために、訪問のご依頼もお受けいたします。
訪問先は病院病棟、福祉施設、高齢者施設(特養デイ、有料ホーム)、知的障害児・者の会、ひだまりサロン、子育てサロン、地域福祉活動の集まり、個人宅でのリラクタイム、介護ご家族の会他。
施術スタッフ2名から、ご依頼先の状況に応じてご相談の上お伺いいたします。
◆一度体験してみたい」というご希望の施設様へは体験訪問やデモンストレーションも行っています。
◆「遠方で中々面会にも行けない」と気にかけていらっしゃるご家族さまに代わり、私たちが対話とともにぬ
くもりのケアをお届けいたします。
◆ 産後、ママと赤ちゃんがお部屋で過ごす数ヶ月、ママが安心して子育てができますよう訪問してケアをお届けいたします。暫し、お喋りなどもしながらこころとからだのケアにお役立てください。
◆ご自宅で介護中の方のリラクセーションはとても大切です。まず、ご自身のこころのゆとりの回復のお役に立てていただければと願います。
どうぞ、お気軽にご相談ください。



【福祉まつり】

画像3
福祉まつりでは毎年長友市長など多くの市民の皆さまに施術を受けていただいています。今年も12月4日(日)に出展、市長を始め沢山の方にご来場、ご体験いただきました。

チャリティーにご協力をいただきまして、ありがとうございました。
収益金は社会福祉協議会へ委託いたしました。

手づくり小物などの販売や軽度認知症の自己診断へもお出でいただき
ありがとうございました















-----イベント・体験会などお得情報-----
工房が新店舗に移り、数々のお得なメニューをご用意しています。この機会をお見逃しなくご利用ください。


-----こころとからだの健康のために カルチャ―教室をお役立てください-----

住所 調布市 布田 1-43-2 グレースメゾン谷中 N-204
TEL 042-488-4005
(留守電もご利用ください)

042-484-8002 (上記が休みなどでお急ぎの時に留守電も含め、ご利用ください)
※お問合せの際には、何をご覧になったか確認させていただくため、「ちょうふどっとこむ」を見たとお伝えいただければ幸いです。
Eメール
営業時間 各事業により異なりますので、上記内容でお確かめください。
また、交通機関不通や気象(台風等)により急遽休む場合がございます。
電話にてお問合せいただくと確実です。
工房について 「moaru ぬくもり工房」のスタッフは全員が女性で、英国赤十字社のメンタルケア(タッチケア)施術資格を取得しています。政治、宗教、思想等の団体との関連は一切ございませんし、こうしたことは規約でも禁止しています。「こころ」を大切にしていますので無理なお勧めやお誘いなどは一切いたしません。また、施術などご利用価格が低価格であることは、英国赤十字社精神を守り当工房がボランティア生まれであるためです。
活動をとおして皆さまの心身の健康に寄与する、ぬくもりある地域づくりの一助になることを目的としています。どうぞ、こころとからだの健康のためにご活用、ご利用ください。