※広告バナー掲載店を募集しています!詳しくはこちら
  Check  
  

大政奉還150周年記念プロジェクト事業

カテゴリ
お祭り・催し
お祭り・催し
エリア

対象者
限定なし
限定なし
期日2017年1月22日(日)  ~ 2017年12月31日(日)
開始----  終了----
会場----詳細

プログラム

大政奉還150周年記念プロジェクト

平成29(2017)年は、武家政権が終わりを告げ、新しい国づくりへの転換期となった慶応3(1867)年の「大政奉還」から150年の節目を迎えます。京都市の呼びかけに、調布市をはじめ幕末維新に活躍した先人たちとゆかりを持つ全国21都市が参画し、「大政奉還150周年記念プロジェクト」を実施しています。プロジェクト参画都市が、相互に交流・連携を図りながら記念事業に取り組んでいます。

プロジェクト参画22都市

京都市、会津若松市、千代田区、品川区、調布市、日野市、上田市、静岡市、福井市、桑名市、大阪市、和歌山市、高梁市、福山市、萩市、下関市、宇和島市、高知市、長崎市、熊本市、霧島市、鹿児島市

問い合わせ先

京都市文化市民局文化芸術都市推進室文化芸術課 電話 075-366-0033

外部リンク

大政奉還150周年記念プロジェクトホームページ(外部リンク)

大政奉還150周年記念 幕末維新スタンプラリー

大政奉還150周年記念プロジェクトの一環として、参画都市22箇所に設置されているスタンプポイントを巡る「大政奉還150周年記念 幕末維新スタンプラリー」を開催中です。調布市では、新選組局長・近藤勇のスタンプを押すことができます。 スタンプラリーのガイドブック表紙の画像

お知らせ(平成29年6月23日)

  • 「幕末維新ガイドブック(スタンプラリー台紙付き)」の改訂版を発行 新たな解説や、スタンプラリーの賞品に参画都市の名産品等が加わりました。茶色の表紙(平成29年1月発行)から緑色の表紙(平成29年6月発行)に変わっています。 各都市のスタンプ設置場所で配布しているほか、「大政奉還150周年記念プロジェクトホームページ」(外部リンク)からもダウンロードできます。

幕末維新ガイドブック改訂版の表紙画像

  • 本プロジェクトに新たに大阪市が参画 江戸時代、大坂は幕府の直轄都市で、幕末の大坂城は将軍の城として、第二次長州戦争や、各国公使との外交の場となるなど重要な役割を担いました。 (注)大阪市にスタンプラリーのスタンプは設置されていません。

スタンプラリー期間 

平成29年1月22日(日曜日)から平成29年12月31日(日曜日)まで (注) 静岡市(静岡市文化財資料館)は、1月28日(土曜日)から実施

賞品

  • 全制覇特別賞 徳川慶喜が大政奉還を諮問した「二条城二の丸御殿大広間」で記念撮影
  • 名人コース 7スタンプ以上制覇 旅行券5万円分 1名様
  • 達人コース 5スタンプ以上制覇 旅行券1万円分 3名様
  • 手習いコース 3スタンプ以上制覇 旅行券3千円分 20名様

そのほか、スタンプラリーに応募された方の中から、抽選で新たに585名様に、参画都市の名産品・オリジナルグッズ等を進呈

スタンプ設置場所

全21都市22箇所(以下からダウンロードできます。) スタンプ設置施設一覧(280KB)(PDF文書) (注)スタンプについては、参画都市の特色を活かしたデザインとなっています。

近藤勇のスタンプ設置場所

調布市郷土博物館

  • 所在地 調布市小島町3-26-2
  • 開館時間 午前9時から午後4時まで
  • 休館日 月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
  • スタンプ設置期間 平成29年1月22日(日曜日)から平成29年12月28日(木曜日)まで (注)年末年始の休館に伴い、スタンプラリー開催期間より短くなりますので、ご注意ください。

スタンプラリー用紙

「幕末維新ガイドブック(スタンプラリー台紙付き)」は、調布市郷土博物館をはじめ各都市のスタンプ設置場所などで配布しています。また、「大政奉還150周年記念プロジェクトホームページ」(外部リンク)からもダウンロードできます。

調布市は、近藤勇の生誕地

近藤勇は、天保5年(1834年)、多摩郡上石原村の富農、宮川久次郎の三男として生まれ、天然理心流近藤周助に剣術を学び、その養子となりました。文久3年(1863年)、上洛する将軍家茂の警固のために幕府の募った浪士組に、同門の土方歳三らと加わり、上洛後は新選組を結成し、京の治安維持に努め、池田屋事件などで名をあげました。鳥羽・伏見の戦いの後、江戸に戻り、「甲陽鎮撫隊」を組織しますが甲州勝沼の戦いで敗れ、下総流山で官軍に投降します。慶応4年(1868年)、江戸板橋において斬首され、その波乱の生涯を閉じました。 調布市史跡である「近藤勇生家跡」(野水1-6-8)には、敷地の一部に、勇が生まれた時の産湯に使った井戸と、昭和初年に東京一円の軍人たちによって建てられた近藤神社があります。また、郷土博物館では、生家の模型を展示しています。 近藤勇生家跡の写真 近藤勇生家跡の写真

[お問い合わせ先] 教育委員会教育部 郷土博物館

参加費・料金

---

会場

----
HPをご覧ください

主催

京都市文化市民局文化芸術都市推進室文化芸術課

問い合わせ

京都市文化市民局文化芸術都市推進室文化芸術課
075-366-0033
chofushougai-kanri-01-17328
※広告バナー掲載店を募集しています!詳しくはこちら

調布経済新聞
調布に「卓球クラブ」 手軽に卓球を、子どもからシニアまで青春の場所目指す
調布・柴崎にアウトドア雑貨とキャンプ料理の店 「近くを楽しく」テーマに
調布・神代植物公園の大温室で小学生対象のクイズツアー 自由研究にも最適
調布市のイベント情報
調布のお店を探す
お知らせ・特集企画
調布駅「トリエ京王調布」テナント一覧
調布駅周辺再開発計画まとめ
調布でバイトを探そう!
調布市消防団応援企画