深大寺そば組合加盟店のご案内
浴衣で深大寺を散策しよう 夕涼みの会2017浴衣レンタル着付申込サイト

深大寺そばメニュー

おそばの種類

深大寺の名物「そば」には、温かいそばと冷たいそばがあります。
温かいそばには、醤油をベースに作った熱いつゆがかかっています。
冷たいそばは、別の器で提供される濃い目のつゆにつけながら食べるものと、冷たいつゆがかけてあるものがあります。

つゆにつけて食べるそばでは、食後にそばを茹でたお湯(そば湯)が出され、残ったつゆにこの「そば湯」を足すことで、そばの風味と栄養が味わえるおいしいスープを召し上がっていただけます。

 

Types of soba (buckwheat)

Jindaiji’s famous soba is offered two ways: hot or cold. Hot soba is served with the noodles in a soy sauce-based broth. Cold soba is eaten by dipping the cold noodles into a separate dipping sauce. When enjoying cold soba, a small bit of the broth used to boil the noodles is brought out at the end of the meal. Pour your dipping sauce into this to make a thin soup that combines the delicious taste of soba with its nutritional benefits.

 

蕎麥麵的種類

深大寺名物的「蕎麥麵」有熱蕎麥麵和冷蕎麥麵之分。熱蕎麥麵裡會有以醬油為底調製而成的熱湯汁。而冷蕎麥麵則分為把較濃的湯汁裝在另一個容器裡拿蕎麥麵沾湯汁吃,和把冷湯汁倒到蕎麥麵上這兩種吃法。沾湯汁的蕎麥麵還會在吃完麵之後,拿煮蕎麥麵時所用稱為『蕎麥湯』的熱湯來稀釋剩下的沾麵汁,變成具有蕎麥風味和豐富營養的美味湯品後享用。

もりそば

もりそば

冷たいそばで、そばの食べ方の一番の基本となります。
少しずつ濃いつゆにつけながら食べます。
お店によっては「せいろそば」とも言います。
薬味は通常、ねぎとわさび。
お好みで七味をつゆに入れても、おいしく召し上がっていただけます。
もりそばにのりがかかっているものは「ざるそば」と言います。
また、暖かいつゆがかかっているものは「かけそば」と言います。
●Mori soba
This is the classic way soba is prepared. Take a bunch of soba in your chopsticks and dip it in a flavorful sauce. Sometimes also called “seiro soba” for the wickerwork basket used to serve the noodles. Due to custom, soba served without strips of seaweed is called “mori soba,” while that with is called “zaru soba.”
(繁体中文)
●冷蕎麥麵(もりそば,Morisoba)
冷蕎麥麵是品嚐蕎麥麵時最基本的吃法。一般會搭配偏濃的醬汁一起食用。有些店家將這類的蕎麥麵稱為「蒸籠蕎麥麵(せいろそば,Seirosoba)」。調味用的香辛料通常會選用蔥花跟山葵。有些人會偏好加入七味粉一起食用。在蕎麥麵上有加海苔絲的稱為「竹籠蕎麥麵(ざるそば,Zarusoba)」。而與熱湯一起食用的蕎麥麵則稱為「蕎麥湯麵(かけそば,Kakesoba)
(簡体中文)
●冷蕎麥麵(もりそば,Morisoba)
凉面。是荞麦面最基本的食用方法,一点一点蘸着浓蘸汁食用。有的店也称为“蒸笼荞麦面”。佐料通常是葱和芥末。还可以根据喜好加入七味粉,味道也很好。放了紫菜的小笼屉荞麦面称为“笼屉荞麦面”,而浇了热浇汁的称为“素汤荞麦面”。

おろしそば

おろしそば

冷たいそば。
通常、冷たいつゆがそばにかかっています。
そばの上には、大根おろしがのせてあり、そばのおいしい食べ方の1つです。
別容器のつゆに大根おろしを入れて食べる方法で提供する店もあります。
●Oroshi soba
A cold soba dish. Usually, a cold sauce is poured over the noodles. On top of this is then served grated daikon radish. This is considered one of the preferred ways to enjoy soba. Some shops offer the sauce in a separate dish and allow you to mix the grated radish in.
(繁体中文)
●蘿蔔泥蕎麥麵(おろしそば)
屬於冷蕎麥麵。一般的作法會把醬汁倒到冷蕎麥麵上。然後在蕎麥麵上再放上蘿蔔泥,這也是能夠品嚐到蕎麥麵本身美味的吃法之一。也有部份店家會以不同容器裝盛醬汁和蘿蔔泥。
(簡体中文)
●萝卜泥荞麦面
凉面。通常是将凉浇汁浇在面上,面上有萝卜泥,是一种很美味的食用方法。也有的店会另外用容器盛装浇汁并加入萝卜泥。


たぬきそば

たぬきそば

暖かいものと冷たいものがあります(写真は暖かいもの)。
天ぷらを揚げる時にでる「揚げ玉」(天ぷらを作るには、薄力粉と溶き卵と水からなる液状の衣をつけます。
それを油に入れた際に出る、具から離れた衣のこと)がそばの上にのっています。
揚げ物はそばに良く合い、人気のある食べ方です。
●Tanuki soba
Offered as a hot and cold dish (pictured is a hot dish). When cooking tempura, thin wheat flour is blended with eggs and water to create a batter that is used to coat the food. After frying it, small clusters of batter, or “agedama,” are produced. These are served on top of the noodles. Fried food goes great with noodle dishes, so tanuki soba is a recurring favorite.
(繁体中文)
●狸貓蕎麥麵(たぬきそば)
有熱蕎麥麵與冷蕎麥麵的不同吃法。照片上的範例屬於熱蕎麥麵。將炸天婦羅時產生的「天婦羅渣(揚げ玉)」放到蕎麥麵上。在炸天婦羅時會在食材外頭裹上一層 用低筋麵粉、蛋汁和水混合而成的麵衣。麵衣進入熱油中油炸時,會有部份分離出來。這些分離出來的部份就稱為天婦羅渣。油炸類食品和蕎麥麵很搭配,是非常非 常受到日本人歡迎的吃法。
(簡体中文)
●油渣荞麦面
分热面和凉面(照片上是热面)。将炸天妇罗时的碎渣(制作天妇罗时需要挂上由低筋粉、搅开的鸡蛋和水调成的糊状面衣,将其放入油中时从食材上脱落的面衣)放在面上。油炸食品与荞麦面相得益彰,这种吃法很受欢迎。


山菜そば

山菜そば

暖かいそば。
山菜とは山野に自生し、食用にするワラビやゼンマイなどの植物の総称です。
「山菜そば」は、その水煮がそばの上にのっています。
●Sansai soba
This soba is served hot. “Sansai” refers to wild edible vegetables like bracken and fern. These are boiled and then served with broth and noodles on top.
(繁体中文)
●山菜蕎麥麵(山菜そば)
屬於熱蕎麥麵。山菜是指自然生長在山野之中,蕨類、紫萁等多種可食用植物的總稱。而「山菜蕎麥麵」則會將這類山菜水煮過後,放到蕎麥麵上。
(簡体中文)
●山菜荞麦面
热面。山菜是山野自然生长的可食用蕨菜和薇菜等植物的总称。“山菜荞麦面”指的是将水煮山菜放在面上。


山かけそば

山かけそば

暖かいそば。
芋の仲間の「山芋」や「長芋」をすりおろしたものがそばの上にのっています。
冷たい「山かけそば」は「とろろそば」と言います。
芋の風味がそばと良く合い、食欲をそそります。
●Yamakake soba
A dish served hot. Japanese and Chinese yam, close relatives to the potato, are grated on top of the noodles and broth. The cold version of this dish is called “tororo soba.” The taste of yams pairs very well with soba, stimulating the appetite.
(繁体中文)
●山藥泥熱蕎麥麵(山かけそば)
屬於熱蕎麥麵。將屬於薯類食物的「山藥」磨成泥放到蕎麥麵上。屬於冷蕎麥麵的類型則稱為「山藥泥冷蕎麥麵(とろろそば)」。山藥的風味和蕎麥麵本身很搭配,非常能夠促進食慾。
(簡体中文)
●山药荞麦面
热面。将同为薯类的“山药”和“家山药”碾碎后放在荞麦面上。凉的山药荞麦面称为“山药泥荞麦面”,薯类的味道与荞麦面珠联璧合,令人垂涎欲滴。


天ぷらそば

天ぷらそば

暖かいそば。深大寺の多くの店では「天ぷらそば」というと、エビの天ぷらがのっています。
天ぷらには様々な具があり、メニューもいろいろある店もあるので、違う天ぷらもぜひお試しください。
冷たいそばに天ぷらがつくものは、通常「天ざる」と言います。
●Tempura soba
A dish served hot. If you ask for “tempura soba” at most shops in the Jindaiji area, you will likely get a bowl with shrimp tempura on top. However, there are many kinds of tempura, and some shops offer a varied menu, so we encourage you to try some of the lesser-known varieties. When cold soba is served with an accompanying plate of tempura, it is called “ten-zaru.”
(繁体中文)
●天婦羅蕎麥麵(天ぷらそば)
屬於熱蕎麥麵。在深大寺周圍絕大多數的店家都是放上鮮蝦天婦羅。不過天婦羅本身就是一種能夠使用各種食材的料理,所以也有些店面的菜單會提供各式各樣的變化,請您親自走走嘗試不同口味的天婦羅。如果是在冷蕎麥麵上放上天婦羅的類型,則稱為「天婦羅冷蕎麥麵(天ざる)」。
(簡体中文)
●天妇罗荞麦面
.热面。在很多深大寺的店里,说到“天妇罗荞麦面”,指的就是配大虾天妇罗的荞麦面。天妇罗也有各种种类,有的店品种琳琅满目,请您务必品尝一下不同种类的天妇罗。凉面配天妇罗通常称为“天笸箩”。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP
Translate »