子ども科学教室「宇宙への道 太陽系の宇宙」

カテゴリ
講座・講演
講座・講演
エリア
飛田給・上石原・下石原・多摩川
飛田給・上石原・下石原・多摩川
対象者
小学生
小学生

このイベントは終了しました

イベント詳細

  • 期日

    2017年12月16日(土)~2018年03月10日(土)
  • 開始

    10:00

    終了

    12:00
  • 日程付記

    全4回(12月16日、1月13日、2月3日、3月10日)
  • 会場

    西部公民館 
    施設概要のご案内です。
  • 参加費・料金

    1,100円(材料費、初回に持参してください。)
月や太陽はどのくらいの大きさで、どのくらい遠くにあるのかな。模型をつかって想像してみましょう。
講師は平林浩先生。仮説実験授業のベテラン講師です。
この教室は、小学2年生から6年生を対象としています(保護者の見学もできます。)
各回の内容については、プログラム欄を御確認ください。
持ち物:筆記用具、飲み物

プログラム


今回のテーマは「宇宙への道 太陽系の宇宙」
月や太陽はどのくらいの大きさで、どのくらい遠くにあるのかな。模型をつかって想像してみましょう。講師は平林浩先生。仮説実験授業のベテラン講師です。
日時と内容

  1. 12月16日(土曜日)午前10時から正午 「地球のかたちと大きさ」 1千万分の1の地球ってどのくらいかな。地球を包むものってなんだろう。

  2. 平成30年1月13日(土曜日)午前10時から正午 「地球から月へ 月と太陽」 月と太陽の大きさを地球とくらべてみよう。月と太陽までもし歩いて行ったら。

  3. 2月3日(土曜日)午前10時から正午 「太陽のまわりを回る星たち」 どんな星が回っているのだろう。星たちの姿や大きさは?


  4. 3月10日(土曜日)午前10時から正午 「太陽のまわりと回る星の模型づくり」 30億分の1の模型を作ってみよう。



昨年の子ども科学教室の様子の写真

講師
平林 浩氏(仮説実験授業講師、著書に「平林さん、自然を観る」など。)
定員
申込み順26人
対象
小学2年生から6年生(保護者の見学もできます。)
参加費
1,100円(材料費、初回に持参してください。)
持ち物
筆記用具、飲み物
申し込み
11月21日(火曜日)午前11時から、電話または直接西部公民館へ。
電話 042-484-2531

[お問い合わせ先] 教育委員会教育部 西部公民館
  • 出演者

    講師:平林 浩氏
  • プロフィール

    仮説実験授業講師、著書に「平林さん、自然を観る」など。
  • 主催

    西部公民館
  • 問い合わせ

    西部公民館
    042-484-2531