(受付終了)早春のコンサート「フルートとピアノによるスペインへの誘い」

カテゴリ
展示・鑑賞・公演
展示・鑑賞・公演
エリア
柴崎・菊野台・東つつじヶ丘・西つつじヶ丘
柴崎・菊野台・東つつじヶ丘・西つつじヶ丘
対象者
限定なし
限定なし

このイベントは終了しました

イベント詳細

(注)定員に達したため、受け付けを終了しました。

日本とスペインは、2018年に外交関係樹立150周年を迎え、現在も大変友好な関係を築いています。
今回はそのスペインに留学して高い評価を得、帰国後も幅広く活躍するピアニストが、フルーティストと共に、スペインにちなんだお話しと曲をご紹介します。
小さなお子様から大人までどなたでもお気軽に参加していただけるコンサートです。

プログラム

(注)定員に達したため、受け付けを終了しました。
フルートとピアノによるスペインへの誘い
日本とスペインは、2018年に外交関係樹立150周年を迎え、現在も大変友好な関係を築いています。今回はそのスペインに留学して高い評価を得、帰国後も幅広く活躍するピアニストが、フルーティストと共に、スペインにちなんだお話しと曲をご紹介します。小さなお子様から大人までどなたでもお気軽に参加していただけるコンサートです。
日程
2月28日(水曜日)午後2時から3時まで(予定)
会場
北部公民館 第3学習室
出演
大坪夕美(ピアノ) 
大坪夕美さん(ピアノ)
東京都立芸術高校、桐朋学園大学ピアノ科卒業後ウィーンにてアルテン・ベルク・トリオに師事し室内楽を学ぶ。その後、スペインのマラガ・コンセルバトリオに入学。「マラガ若い音楽家達のコンクール」室内楽部門で第2位、サンティアゴ コンポステーラでの「スペイン国際音楽セミナー」ソロ部門でアンドレ セゴビア賞受賞。帰国後、オペラシアターこんにゃく座のピアニストとして全国各地で演奏活動を行う。
谷本千種(フルート)
谷本千種さん(フルート)
東京都立芸術高等学校、武蔵野音楽大学卒。大学在学中、2年連続で武蔵野音楽大学福井直秋記念奨学生に選ばれる。2011年、2016年、2017年ソロリサイタル開催。2013年、松井眞之氏指揮マイスター・シンフォニカと、ライネッケ/フルート協奏曲を共演。2012年から2016年、ドイツ・バーデン州立劇場管弦楽団 副主席オーボエ奏者 新井伸久氏を迎えての室内楽コンサートに出演。現在、後進の指導に携わるかたわら、幅広いジャンルで演奏活動を行っている。
定員
申し込み順40人(無料)
申し込み(受け付け終了)
2月6日(火曜日)午前10時から北部公民館へ電話または窓口にてお申し込みください。
電話番号 042-488-2698 住所 調布市柴崎2丁目5番地18


[お問い合わせ先]
教育委員会教育部 北部公民館
  • 出演者

    大坪夕美氏(ピアノ)、谷本千種氏(フルート)
  • プロフィール

    大坪夕美氏(ピアノ):東京都立芸術高校、桐朋学園大学ピアノ科卒業後ウィーンにてアルテン・ベルク・トリオに師事し室内楽を学ぶ。その後、スペインのマラガ・コンセルバトリオに入学。「マラガ若い音楽家達のコンクール」室内楽部門で第2位、サンティアゴ コンポステーラでの「スペイン国際音楽セミナー」ソロ部門でアンドレ セゴビア賞受賞。帰国後、オペラシアターこんにゃく座のピアニストとして全国各地で演奏活動を行う。 谷本千種氏(フルート):東京都立芸術高等学校、武蔵野音楽大学卒。大学在学中、2年連続で武蔵野音楽大学福井直秋記念奨学生に選ばれる。2011年、2016年、2017年ソロリサイタル開催。2013年、松井眞之氏指揮マイスター・シンフォニカと、ライネッケ/フルート協奏曲を共演。2012年から2016年、ドイツ・バーデン州立劇場管弦楽団 副主席オーボエ奏者 新井伸久氏を迎えての室内楽コンサートに出演。現在、後進の指導に携わるかたわら、幅広いジャンルで演奏活動を行っている。

その他

定員に達したため、受け付けを終了しました。
  • 主催

    北部公民館
  • 問い合わせ

    北部公民館
    042-488-2698