第68回 社会を明るくする運動「中学生意見発表会」

カテゴリ
講座・講演
講座・講演
エリア
小島町・布田
小島町・布田
対象者
限定なし
限定なし

このイベントは終了しました

イベント詳細

市内各中学校の代表生徒により、「社会を明るくするためには」、「いじめ」、「マナー」、「コミュニケーション」等に関する率直な意見が発表されます。

プログラム


人 それぞれの個性(おと)がある 心のハーモニーを奏でよう
「社会を明るくする運動 犯罪や非行を防止し、立ち直りを支える地域のチカラ」は、戦後から現代まで続く、犯罪や非行の防止、更生保護を啓発するための全国的な運動です。一人ひとりが、犯罪や非行の防止や、罪を犯した人たちの立ち直りについて理解を深め、それぞれの立場で力をあわせ、犯罪や非行のない明るい社会を築くことを目的としています。 法務省の主唱により毎年7月を強調月間として全国的に様々な事業が展開されています。 調布市では、市長を推進委員長として、「調布市推進委員会」を設け、第五中学校が作成した「人 それぞれの個性(おと)がある 心のハーモニーを奏でよう」を統一テーマに、次の各種事業を開催します。


青少年非行防止パネル展
薬物に関するパネルを展示し、薬物乱用防止を呼びかけます。

  • 日時 7月2日(月曜日) 午後3時半から5時まで

  • 場所 調布駅南口広場


駅頭広報活動
社会を明るくする運動への理解を深めてもらい事業に積極的に参加してもらうために、チラシやティッシュ等の広報物資を配布しPRします。

  • 日時 7月2日(月曜日) 午後6時から7時まで

  • 場所 調布市内京王線各駅頭


中学生意見発表会
市内各中学校の代表生徒により、「社会を明るくするためには」、「いじめ」、「マナー」、「コミュニケーション」等に関する率直な意見が発表されます。

  • 日時 7月21日(土曜日) 午後2時から4時まで

  • 場所 調布市文化会館たづくり12階大会議場


中学生サッカー教室
FC東京のコーチが指導する、調布市と狛江市に在学の中学生を対象としたサッカー教室を開催します。サッカーを通じて子どもたちに夢を与えるとともに、非行防止と健全育成に役立てることを目的にしています。

  • 日時 7月28日(土曜日) 午前9時45分から正午まで

  • 場所 味の素スタジアム(アミノバイタルフィールド)


関連動画
調布市動画ライブラリー(テレビ広報ちょうふ平成30年6月20日号)「第68回社会を明るくする運動強調月間」(youtubeサイトへ外部リンク)


 

[お問い合わせ先] 福祉健康部 福祉総務課
  • 主催

    福祉総務課
  • 問い合わせ

    福祉総務課
    042-481-7101