令和元年度第2回 介護のおしごと入門講座【高齢者家事援助編】(調布市高齢者家事援助ヘルパー養成研修)

対象者
詳細参照
詳細参照

イベント詳細

  • 期日

    2019年11月18日(月)~2019年12月26日(木)
  • 開始

    9:30

    終了

    13:00
  • 日程付記

    全9日間(講義7日間、実習1日間、実習振り返り&事業所説明会1日間 
  • 会場

    調布市こころの健康支援センター別館2階研修室
    • 〒182-0024 調布市布田5-46-1
  • 参加費・料金

    無料
調布市高齢者家事援助ヘルパーは、高齢者を支える新たな仕組みとして誕生した調布市独自のサービスです。研修では、高齢者に関する基礎知識や家事援助の技術などを学びます。介護福祉士などの資格を持っていない方でも、市内で利用者宅のお宅を訪問し、掃除・洗濯・買い物・調理など家事援助のみをサービスとして提供するヘルパーとして働くことができます。介護について興味がある方、学びたい方向けの講座です。調布市に申請をすることで「修了証」と、高齢者家事援助ヘルパーとして働くために必要な「登録通知書」を取得できます。
  
~♪~過去の受講生の感想~♪~
・今後、高齢化社会が加速するであろうことをふまえて、このような研修が多くの人に浸透して欲しいと思いました。
・両親も後期高齢者になり、これからできないことも出てくるかもしれません。親が老いるのは怖いけれどできない理由や心理を教わったので、心構えが少しできました。
・福祉の世界を専門知識や実体験を交えて勉強することができました。
・座学が多かったが、他の参加者の方々ともお話ができていろいろ勉強になりました。グループワークなどもあり、実践に近い形で受けれたのも良かったです。

プログラム

【講義】
●11月18日(月) 
 9:30~10:15開講式(オリエンテーション) 
10:30~11:30「超高齢社会を迎えた日本、介護保険制度の理解」
●11月19日(火)
 9:30~12:45「高齢者の疾病の理解」
●11月21日(木)
 9:30~11:00「リスクマネジメントと緊急時の対応」
11:15~12:45「高齢者の疾病の理解」
●11月22日(金)
 9:30~12:45「コミュニケーション技術」           
●11月26日(火)
 9:30~11:00「尊厳の保持と自立支援ー介護福祉の理念」
11:15~12:45「認知症サポーター養成講座」              
●11月27日(水)
 9:30~12:45「生活支援技術(洗濯・調理)」
●11月28日(木)
 9:30~12:15「生活支援技術(買い物・掃除)」
12:25~13:00「実習オリエンテーション」  
【実習】
●11月29日(金)~12月25日(水)の内1日間  
訪問介護事業所での訪問同行(半日程度)
【振り返り・事業所説明会】
●12月26日(木)
13:30~15:30 ※時間は多少前後する場合があります  

申込み方法

申込書(調布市福祉人材育成センター、調布市総合福祉センター及び市民活動支援センターで配布、ホームページからもダウンロード可)に必要事項を記入し、本人または代理人が調布市福祉人材育成センターに提出。※健康保険証・運転免許証等で本人確認をさせていただきます。(代理人の場合は委任状も必要となります)
  • 申込み期間

    9月24日(火)~11月8日(金)の午前9時~午後5時(土日祝日は除きます)
  • 定員

    20名(申込順)
  • 参加条件

    調布市民
  • 主催

    調布市福祉人材育成センター
  • 問い合わせ

    調布市福祉人材育成センター(月曜日から金曜日の午前9時~午後5時)
    TEL042-452-8180
    FAX042-444-3376