平和祈念講演会「骨が語る戦没者の最期 太平洋諸島を中心に」

カテゴリ
講座・講演
講座・講演
エリア
小島町・布田
小島町・布田
対象者
限定なし
限定なし

このイベントは終了しました

イベント詳細

昭和20年3月10日未明の東京大空襲で、一夜にして10万人ともいわれる尊い命が失われました。この日を忘れることなく、平和を願うため東京都では3月10日を「東京都平和の日」とさだめています。
調布市でも、当時のことを風化させないため、平和祈念講演会を開催します。

プログラム

平和祈念講演会「骨が語る戦没者の最期 太平洋諸島を中心に」
3月10日は「東京都平和の日」
昭和20年3月10日未明の東京大空襲で、一夜にして10万人ともいわれる尊い命が失われました。この日を忘れることなく、平和を願うため東京都では3月10日を「東京都平和の日」とさだめています。

調布市でも、当時のことを風化させないため、平和祈念講演会を開催します。
マリアナ諸島サイパン島集団埋葬墓の兵士の写真

マリアナ諸島サイパン島集団埋葬墓の兵士の写真
太平洋諸島を中心に、数々の遺骨を鑑定し収集されてきた、一般社団法人日本戦没者遺骨収集推進協会の楢崎修一郎氏を講師に迎え、その経験から、骨が語る戦没者の最期についてお話いただきます。
日時
平成31年3月10日(日曜日)午後2時から4時まで(開場は午後1時30分)
会場
調布市教育会館3階研修室(京王線調布駅下車徒歩5分)
講師
楢崎修一郎氏(一般社団法人日本戦没者遺骨収集推進協会 遺骨鑑定専門員)
定員
40名(申込順)
費用
無料
申込方法
2月6日(水曜日)から3月9日(土曜日)までに、郷土博物館へ電話もしくは窓口で申し込み
主催
調布市郷土博物館
外部リンク
一般社団法人日本戦没者遺骨収集推進協会(外部リンク) 平和祈念講演会チラシ(524KB)(PDF文書)


[お問い合わせ先]
教育委員会教育部 郷土博物館
  • 出演者

    楢崎修一郎氏
  • プロフィール

    一般社団法人日本戦没者遺骨収集推進協会 遺骨鑑定専門員
  • 主催

    教育委員会教育部 郷土博物館
  • 問い合わせ

    教育委員会教育部 郷土博物館
    042-481-7656