※新型コロナウイルスの影響で、掲載内容と開催情報が異なる可能性があります。

令和2年度同行援護従業者養成研修(一般・応用課程)※中止になりました

対象者
詳細参照
詳細参照

このイベントは終了しました

イベント詳細

  • 期日

    2021年02月17日(水)~2021年02月27日(土)
  • 開始

    09:00

    終了

    17:30
  • 会場

    調布市こころの健康支援センター
    別館2階 研修室 他
    • 東京都調布市布田5-46-1
  • 参加費・料金

    2,640円(テキスト代・税込み)※期日までに振込み。(テキスト代の返還は行いません)
  • 参加費・料金付記

    ※実習にかかる実費(交通費、買い物、食事代)は自己負担となります。
視覚障がい者の余暇活動や社会参加などの外出支援を行うガイドヘルパーを養成する研修です。
利用者の移動を支援するだけではなく、必要な視覚情報の提供や代筆・代読が求められます。
アイマスクをつけて電車やバスの乗降、買い物体験、深大寺散策など、楽しく学びながら資格を得られる研修です。
今の仕事に役立てたい、これから仕事をしたい、という方の受講申込をお待ちしております。

~受講生の声~
・日常で視覚障がいの方を見かけたら、足を止め、しばらく見守り、そしてお声かけしたい。
・ガイドがいて楽しい、面白い!ガイドをするのはとても怖い! 両方の気持ちを意識して忘れないようにしたい。
・個性豊かな方々とペアを組み、和やかな雰囲気で学べたことに感謝しております。
・実技の時はピーンと張りつめたような空気がありましたが、終わると友達のような感じで学ぶことができ楽しい研修でした。

プログラム

※緊急事態宣言延長により、中止となりました
一般課程:2月17日(水)~2月20日(土)【全4日間】
応用課程:2月26日(金)・2月27日(土)【全2日間】
時  間:各日とも、午前9時~午後5時30分
※日によって変わります。
※時間は多少前後する場合があります。

申込み方法

受講申込書(調布市福祉人材育成センター、調布市総合福祉センター及び市民活動支援センターで配布、ホームページからもダウンロード可)に必要事項を記入し、本人が調布市福祉人材育成センター(調布市こころの健康支援センター別館2階)にご持参ください。
※申込み時、運転免許証・健康保険証などで本人確認をさせていただきます。
※在勤または在学の分かる書類等の提示をお願いいたします。
  • 申込み期間

    12月21日(月)~1月28日(木)
    受付時間:午前9時~午後5時(土日祝日・12月29日(火)~1月3日(日)は除く)
  • 定員

    12名(書類選考)
  • 参加条件

    以下のの➀~④すべてに該当する方
    ➀調布市内に在住、在勤または在学で65歳(年度末時点)までの方
    ②ガイドヘルパーとして実働できる方、もしくは希望する方
    ③一般課程・応用課程通して全日程出席できる方
    ④当該事業に定める学則に同意する方