聞こえない聞こえにくい人のための手話講習会

~中途失聴者・難聴者のための手話講習会~

カテゴリ
講座・講演
講座・講演
エリア
小島町・布田
小島町・布田
対象者
限定なし
限定なし

このイベントは終了しました

イベント詳細

  • 期日

    2019年05月14日(火)
  • 開始

    終了

  • 日程付記

    全20回(5月14日、5月28日、6月11日、6月25日、7月9日、7月23日、7月30日、8月27日、9月10日、9月24日、10月8日、10月29日、11月12日、11月26日、12月10日、1月14日、1月28日、2月25日、3月10日、3月24日)
  • 会場

    総合福祉センター
  • 参加費・料金

    無料(教材費等実費あり)
病気や加齢で、耳がきこえにくくなり、会話やコミュニケーションに困ることはありませんか?一緒に話せる楽しい仲間と、要約筆記付き(文字で情報を伝える)で学んでみましょう!

対象:市内在住・在勤の聞こえない・聞こえにくい方(中途失聴者・難聴者)と家族

コース:初心者コース(10名)、経験者コース(15名)
※初心者コースには文字による説明(要約筆記)があります。

受講期間:平成31年5月~平成32年3月まで
第2・4火曜日(月によって第5火曜日有)
午後1時半~3時半・全20回

申込方法:3月29日(金)までに申請書を提出いただきます。
※申請書はドルチェ窓口にございます。
お気軽にドルチェまでお問い合わせ下さい。

プログラム

要約筆記って なに?
聴覚に障害があるために聞こえなくなったり、加齢によって聞こえにくくなった方達が、話し言葉や身のまわりの音声情報を文字によって取得する、コミュニケーション手段のひとつです。
訓練を受けた要約筆記者が会話の進み具合や話されている内容をつかみ取り、リアルタイムで要約し文字にして伝えます。
あくまでも「その場の話の内容の意図をつかんで要約し、文字にして伝える通訳」で、記録ではありません。
手話がわからなくても読むことによって“今、何が話されているか”がわかります。
  • 主催

    障害者地域活動支援センター ドルチェ
  • 問い合わせ

    障害者地域活動支援センター ドルチェ
    042-490-6675