パープルリボンを着用してみませんか

パープルリボンプロジェクトinちょうふ

エリア
国領町・染地
国領町・染地
対象者
限定なし
限定なし

このイベントは終了しました

イベント詳細

11月12日から25日までは「女性に対する暴力をなくす運動」期間です。

パープルリボンは女性に対する暴力根絶のシンボルです。DVに関心を持ってもらうとともに、被害者を勇気づける願いも込められています。

調布市では、11月をキャンペーン期間として、職員がパープルリボンを着用するほか、希望者にリボンを配布します。パープルリボンを身につけて、女性に対する暴力について考え、あらゆる暴力のない社会の実現をめざしてみませんか。

11月は児童虐待防止推進月間でもあります。児童虐待防止のシンボルカラーであるオレンジ色とパープルが重なった2色のオリジナルリボンも作成し、希望者に配布します。

【市内事業所の皆様へ】
調布市では、キャンペーンの取組として、リボンの着用に加え、DV防止啓発に関する広報物の作成や、紙の花で作ったオブジェ等の展示も行います。
リボンの着用や広報物の配布・配架等、キャンペーンにご協力いただける事業所を募集しています。ご協力いただける場合は、男女共同参画推進センターまでご連絡ください。

プログラム

【パープルリボンの配布】
配布期間
令和元年10月23日(水曜日)から11月29日(金曜日)まで(土日祝日、市民プラザあくろす休館日を除く)

(注) リボンの数には限りがあります。リボンがなくなり次第配布は終了となりますので、あらかじめ男女共同参画推進課までお問い合わせください。

配布時間
午前9時から午後5時まで

配布場所
市民プラザあくろす3階 男女共同参画推進センター窓口(京王線国領駅から徒歩1分)

配布対象
どなたでも(事業所でのご参加も歓迎します)

申込み方法

申込不要
  • 参加条件

    どなたでもご参加いただけます
    (注) リボンの数には限りがあります。リボンがなくなり次第配布は終了となりますので、あらかじめ男女共同参画推進課までお問い合わせください。