東部市民講座「心のさけび 放哉と山頭火」(全2回)

カテゴリ
講座・講演
講座・講演
エリア
入間町・若葉町
入間町・若葉町
対象者
限定なし
限定なし

イベント詳細

  • 期日

    2019年11月29日(金)~2019年12月13日(金)
  • 開始

    10:00

    終了

    12:00
  • 日程付記

    全2回(11月29日、12月13日)
  • 会場

    東部公民館 学習室
    • 調布市若葉町1丁目29−21
  • 参加費・料金

    無料
自由律俳句って、どんな俳句
自由律俳句の雄と言われる尾崎放哉と種田山頭火。
型、技巧を排して眼前にある風景や感慨をそのまま詠う二人。
作品を通して、自由律俳句を学びます。

プログラム

自由律俳句って、どんな俳句
自由律俳句の雄と言われる尾崎放哉と種田山頭火。型、技巧を排して眼前にある風景や感慨をそのまま詠う二人。作品を通して、自由律俳句を学びます。
日程・内容

  1. 11月29日(金曜日)午前10時から正午まで

    「尾崎 放哉」(おざき ほうさい)

  2. 12月13日(金曜日)午前10時から正午まで

    「種田 山頭火」(たねだ さんとうか)


会場
東部公民館 学習室
講師
槍田 良枝(うつぎた よしえ)さん (昭和女子大学前教授・現講師、俳人、書家)
プロフィール 

日本近代文学研究のなかで、特に無頼派の作家たちを専門とする。

放哉と山頭火を育てた荻原井泉水(おぎわらせいせんすい)の授業を学生時代に受け

現在も非常勤講師として母校の昭和女子大学で教鞭をとりながら、俳人、書家としても

活躍中。俳句結社「未来図」同人。「書道同文会」参与・全日本書道連盟評議員。
定員
申し込み順30人(市民優先)
費用
無料
持物
筆記用具
申し込み
11月7日(木曜日)午前9時から電話または直接、東部公民館へ
その他

  • 最寄駅は、京王線仙川駅下車徒歩8分です。

  • 駐車場はありませんので、公共の交通機関をご利用ください。

  • 月曜日は休館です。

  • 開館時間は、午前9時から午後9時30分までです。



[お問い合わせ先]
教育委員会教育部 東部公民館
  • 主催

    教育委員会教育部 東部公民館
  • 問い合わせ

    東部公民館
    03-3309-4505
    ファクス番号:03-3305-3456