※新型コロナウイルスの影響で、掲載内容と開催情報が異なる可能性があります。

市民の暮らし講座「江戸の水をたどる歴史散歩 神田上水を知ろう、歩こう」(全2回)

カテゴリ
講座・講演
講座・講演
エリア
市外・その他
市外・その他
対象者
限定なし
限定なし

このイベントは終了しました

イベント詳細

  • 期日

    2019年12月05日(木)~2019年12月12日(木)
  • 開始

    ---

    終了

    ---
  • 日程付記

    全2回(12月5日、12月12日)日によって開始・終了時間が異なる。プログラム参照
  • 会場

    ---
    日によって会場が異なる。プログラム参照
    • 調布市内・調布市外
  • 参加費・料金

    100円
17世紀から18世紀、江戸はロンドンやパリをしのぐ大都市に発展しました。その江戸を当初からささえたのが「神田上水」です。神田上水の歴史を知れば、江戸がどのように発展し、東京につながったかが見えてきます。江戸時代の絵図や地図、史料を使い、その跡をたどります。

プログラム

江戸の水をたどる歴史散歩 神田上水を知ろう、歩こう(全2回)
江戸の絵図の画像
17世紀から18世紀、江戸はロンドンやパリをしのぐ大都市に発展しました。その江戸を当初からささえたのが「神田上水」です。神田上水の歴史を知れば、江戸がどのように発展し、東京につながったかが見えてきます。江戸時代の絵図や地図、史料を使い、その跡をたどります。
日程

  1. 12月5日(木曜日)午前10時から正午まで

    講演「神田上水を知る」

    会場 北部公民館学習室

  2. 12月12日(土曜日) 午前9時30分から午後2時30分まで

    歴史散歩「神田上水を歩く 江戸川橋から水道橋まで」(歩く距離は7.5から8キロメートル程度)

    ルート・水神社、文京区総合福祉センター、小石川後楽園、東京都水道歴史館


講師
落合 大海氏(日本史研究家、「深大杜の塾」主宰)
定員
申込み順15人
参加費
100円(資料代、当日集めます)

(注)歴史散歩のときの小石川後楽園の入館料(150円から300円)と昼食代(1,000円程度)は各自
持ち物
筆記用具、(12日は)歩きやすい服装と靴で参加、雨が降りそうなときには雨具
申し込み
11月21日(木曜日)午前9時から北部公民館へ電話または直接窓口にて受付



電話 042-488-2698

住所 調布市柴崎2丁目5番地18

[お問い合わせ先]
教育委員会教育部 北部公民館
  • 出演者

    落合 大海氏
  • プロフィール

    日本史研究家、「深大杜の塾」主宰
  • 主催

    教育委員会教育部 北部公民館
  • 問い合わせ

    教育委員会教育部 北部公民館
    042-488-2698