第4回 徹底的にモダンでなければならない

東京外国語大学  大学院国際日本学研究院2019年連続講演会

カテゴリ
講座・講演
講座・講演
エリア
市外・その他
市外・その他
対象者
限定なし
限定なし

イベント詳細

  • 期日

    2020年02月06日(木)
  • 開始

    17:45

    終了

    19:15
  • 会場

    東京外国語大学 研究講義棟101教室
    • 府中市朝日町
  • 参加費・料金

    無料
モダンもポスト・モダンも通り過ぎてナウでコンテンポラリーな日々を刹那的かつゴキゲンに過ごしているぼくたちは、でもほんとうにモダニズムを乗り越えてきているのだろうか?
本講演ではモダン建築の父ル・コルビュジエの歩みをヒントに私たちにとっての「モダン」を考えつつ、実はまだ近世を生きているかもしれない東京=江戸について思索することを試みる。

プログラム

コメンテーター タイモン・スクリーチ(SOAS/本学CCASユニット)
 
  • 出演者

    長田 年伸 氏
  • プロフィール

    1980年東京生まれ。装幀/編集/執筆
  • 主催

    東京外国語大学
  • 問い合わせ

    国際化拠点室アゴラグローバル3階
    042-330-5826