(実施方法変更)空き家活かし方学舎(オンライン配信)

カテゴリ
講座・講演
講座・講演
エリア
市外・その他
市外・その他
対象者
限定なし
限定なし

このイベントは終了しました

イベント詳細

  • 期日

    2020年03月15日(日)
  • 開始

    10:00

    終了

    15:30
  • 会場

    オンライン配信
    • 市内外各所
  • 参加費・料金

    500円
空き家活かし方学舎は、新型肺炎コロナウイルス感染症が拡大している状況をうけ、実施内容をインターネット(SNS)上で行う形態に変更して開催します。


空き家活かし方学舎は、空き家を活用する仕事をつくることを目的としたスクールプログラムです。空き家活用事業者を目指す人同士が出会い、互いに学び合う場となります。
どの様にすれば自分の地域で空き家活用を通じた事業を展開できるのかということを学び、実践に役立てていただければと思います。

内容
今回は、京都で不動産プランナーとして、建物と街のプロデュースをしている岸本千佳さんにお越しいただき、自分の地域での空き家活用を通じた事業展開を学びます。

プログラム

空き家活かし方学舎は、新型肺炎コロナウイルス感染症が拡大している状況をうけ、実施内容をインターネット(SNS)上で行う形態に変更して開催します。
空き家を活用する仕事をつくることを目的としたスクールプログラムです。空き家活用事業者を目指す人同士が出会い、互いに学び合う場となります。どの様にすれば自分の地域で空き家活用を通じた事業を展開できるのかということを学び、実践に役立てるプログラムです。
開催概要
日時
令和2年3月15日(日曜日) 午前10時から正午まで
場所
オンライン配信(SNS)
内容
講師の写真
今回は、京都で不動産プランナーとして、建物と街のプロデュースをしている岸本千佳さんにご参加いただき、自分の地域での空き家活用を通じた事業展開を学びます。

講演内容
題目 空き家を地域の価値に変える仕事をつくる
講師 岸本 千佳氏 (株式会社アッドスパイス 代表取締役)
経歴
昭和60(1985)年京都生まれ。滋賀県立大学環境建築デザイン学科卒業後、東京の不動産ベンチャーを経て、平成26(2014)年京都でアッドスパイスを設立。不動産の企画、仲介、管理を一括で受け、建物と街のプロデュースを業とする。暮らしや街に関する執筆も多数。著書に「もし京都が東京だったらマップ」、「不動産プランナー流建築リノベーション」

参加費
500円
申し込み
事前予約制。添付チラシよりQRコードでWeb申し込みをお願いします。
主催
調布市
企画 運営
空き家を”スナックする”会
株式会社G.U Style
後援
社会福祉法人 調布市社会福祉協議会
協力
株式会社みつぎ不動産研究所、調布市空き家等対策推進協議会、共立女子大学、慶應義塾大学、多摩信用金庫、ミサワホーム株式会社、株式会社ミサワホーム総合研究所、京王電鉄株式会社、株式会社みずほ銀行、特定非営利法人ちょうふこどもネット
案内
画像をクリックすると、より大きい画像でご覧いただけます。
イベントのチラシ
チラシ(255KB)(jpg)
このページの先頭に戻る空き家活かし方学舎チラシ(783KB)(PDF文書)


[お問い合わせ先]
都市整備部 住宅課 空き家施策担当
  • 主催

    調布市
  • 共催など

    後援 社会福祉法人 調布市社会福祉協議会 企画 運営 空き家を”スナックする”会 株式会社G.U Style
  • 問い合わせ

    都市整備部 住宅課 空き家施策担当
    042-481-7817