※新型コロナウイルスの影響で、掲載内容と開催情報が異なる可能性があります。

DV・モラハラを学ぼう!~知って,気づいて,行動するために~

だれでもアカデミーしぇいくはんず

エリア
国領町・染地
国領町・染地
対象者
青年
青年
成人
成人
高齢者
高齢者
親子
親子
障害者
障害者
限定なし
限定なし

このイベントは終了しました

募集終了いたしました

イベント詳細

DVには身体的暴力だけでなく,「怒鳴る」「無視する」などの精神的暴力(モラルハラスメント)などもあります。今回は2部構成で、第1部で周囲も気づきにくいモラハラを知り、対策を学び、第2部では被害者にならないために自己分析のワークショップを行います。

第1部 講座「モラハラからの脱出」 【講師】髙木由美子(弁護士)
モラハラか分からないけど、なんだか夫(妻)の言動にモヤモヤしたり憂鬱になっている人、モラハラの被害に遭っているかもしれません。でも大丈夫です。モラハラからは脱出できます。モラハラからどのように脱出するか、脱出したらどうなるか知っていると、選択肢が広がり、一歩踏み出せるかもしれません。

第2部 講座とワークショップ「自己分析してみよう!あなたはDVを受けやすいタイプ?」 【講師】中島由子(心理カウンセラー)
DV被害に遭う方には、共通した傾向がみられます。その内容を知り、自分を分析してみましょう。今の状態を変えるための糸口が見つかるかもしれません。援助職の方もこの機会に学んでみませんか?

プログラム

 今年度から、新しく「だれでもアカデミーしぇいくはんず」を開催します。
 「だれでもアカデミーしぇいくはんず」は、学ぶことの大切さを伝え、学ぶことで生き方が楽になる講座です。人間関係や生き方に悩んでいる方は、相手や周りの環境を変えることが多いのですが、「学び」を通して自己肯定感を高め自分を変えることで解決することもあります。
 男女問わず、年齢に関係なく「だれでも」参加できます。

申込み方法

休館日を除く平日9:00から17:00までに,調布市男女共同参画推進センターまで
電話(042-443-1213)またはEメール(danjyo@w2.city.chofu.tokyo.jp)にてお申込みください(メールの場合,氏名・住所・電話番号を明記)。
  • 申込み期間

    10月6日(火曜日)から受付開始
  • 定員

    申込み順35人
  • 参加条件

    どなたでも(マスク着用)
    ※参加前に自宅で検温をお願いします。発熱がある場合や体調が悪いときは参加できません。

その他

【保育について 要予約】
・無料
・1歳以上就学前のお子さん(若干名、先着順)
保育ご希望の方は10月6日(火曜日)から10月12日(月曜日)までの平日9:00~17:00に,
調布市男女共同参画推進センターまで電話(042-443-1213)またはEメール(danjyo@w2.city.chofu.tokyo.jp)にてお申込みください。
(注)保育をEメールでお申込みの際は次の6項目を記入し,お申込みください。
1.イベント名
2.講座参加者のお名前
3.お子さんのお名前(ひらがなで)
4.お子さんの生年月日
5.日中につながる電話番号
6.住所