※新型コロナウイルスの影響で、掲載内容と開催情報が異なる可能性があります。

黒海の近くのブドウ園とワインの国

第1回 黒海の近くのブドウ園とワインの国 -地理、自然、歴史-

カテゴリ
講座・講演
講座・講演
エリア
小島町・布田
小島町・布田
対象者
限定なし
限定なし

イベント詳細

  • 期日

    2020年10月31日(土)
  • 開始

    14:00

    終了

    16:00
  • 会場

    調布市文化会館たづくり 8F映像シアター
    • 調布市小島町2-33-1
  • 参加費・料金

    1000円(会場払い/学生無料)
 語ろうアースカフェ秋の講座は、モルドヴァワインで注目を集め始めたモルドヴァ共和国を取り上げます。西にルーマニア、他の三方はウクライナと隣接するモルドヴァは、旧ソ連を構成する共和国の一つでした。黒海に面しているようでそうでない小さな内陸国です。
 モルドヴァ人は言語的、文化的にルーマニア人との違いはほとんどなく、その地域は歴史的に中世のモルダビア公国以降、トルコ、ロシア、ソ連、ルーマニアの間で領土の占領・併合が繰り返され、複雑な背景を抱えています。
 今回の講座では、ドニエストル川東岸ティラスポリ出身のウジーニン・エフゲーニーさんを講師に迎え、3回の講義に分けモルドヴァの魅力を探っていきます。尚、第4回講座は、ウージニンさんの日本生活体験のお話を伺います。特にアイヌ語と文化の研究に関し、言語博士ならではの取り組みは興味をそそられます。
皆さまのご参加を心待ちにしております。

プログラム

<講座日程>※開場は開始30分前





第1回
2020/10/31(土)
14時~16時

黒海の近くのブドウ園とワインの国
-地理、自然、歴史-
第2回
2020/11/14(土)
14時~16時

民族・言語の交差点
-モルドヴァの民族、言語他-
第3回
2020/1/16(土)
14時~16時

伝統や文化の万華鏡の国
-古代から現代の音楽、舞踊、衣装料理他-
第4回
2021/2/6(土)
14時~16時

「百聞は一見に如かず」私の日本生活体験
-ロシア語教師、ロシア語辞典校閲
 アイヌ語と文化の研究 他-
  • 出演者

    ウジーニン・エフゲーニー
  • プロフィール

    ハリコフ(ソ連、ウクライナ共和国)生まれ、モルドヴァのティラスポリ育ち
    2008年 ロシア国立人文大学(モスクワ)にて言語学博士号を取得
    2009年より日本在住:ロシア語教師、翻訳、通訳、小学館「プログレッシブロシア語辞典」校閲
    2016年~17年 千葉大学にてアイヌ文学研究
    現在、府中市DIVE国際交流サロン職員
  • 主催

    早稲田大学友会 調布稲門会 語ろうアースカフェ
  • 問い合わせ

    山田和子
    042-488-0741
    (Tel&Fax)042-488-0741 (Email)kazuko.yamada@jcom.home.ne.jp