※新型コロナウイルスの影響で、掲載内容と開催情報が異なる可能性があります。

(開催再延期)(受付終了)成人学級木曜会 公開講座「津軽弁による朗読 あなたの知らない太宰の魅力」

カテゴリ
講座・講演
講座・講演
エリア
入間町・若葉町
入間町・若葉町
対象者
限定なし
限定なし

このイベントは終了しました

イベント詳細

  • 期日

    2021年03月25日(木)
  • 開始

    14:00

    終了

    16:00
  • 会場

    東部公民館 学習室
    • 調布市若葉町1丁目29−21
  • 参加費・料金

    無料
(注)新型コロナウイルス感染症感染拡大のため、本イベントは再延期になりました。
参加予定の皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解いただきますようお願い申しあげます。

(受付終了)定員に達したため、受け付けを終了しました

太宰3作品の朗読と解説
7月から活動した成人学級「木曜会」は、10月の読書会テーマとして「津軽」、11月は太宰ゆかりの地三鷹見学会を実施し、公開講座として、中村雅子講師をお招きし、太宰作品の朗読と解説を開催します。

内容
「津軽」「雀こ」「黄金風景」朗読と太宰の魅力や作品の背景についてのお話

プログラム

(注)新型コロナウイルス感染症感染拡大のため、本イベントは下記日時に再延期になりました。

参加予定の皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解いただきますようお願い申しあげます。
(受付終了)定員に達したため、受け付けを終了しました
7月から活動した成人学級「木曜会」は、10月の読書会テーマとして「津軽」、11月は太宰ゆかりの地三鷹見学会を実施し、公開講座として、中村雅子講師をお招きし、太宰作品の朗読と解説を開催します。地域の皆さまのご参加をお待ちしております。


日時
変更前 3月11日(木曜日)午後2時から4時まで

変更後 3月25日(木曜日)午後2時から4時まで
会場
東部公民館 学習室 
内容
「津軽」「雀こ」「黄金風景」朗読と太宰の魅力や作品の背景についてのお話
講師
中村 雅子さん(朗読家、元福島テレビアナウンサー)

中村雅子さんの画像
青森県出身。中央大学法学部卒業後、福島テレビにアナウンサーとして入社。結婚と同時に上京、フリーに。夫は将棋の中村修九段。仙川町在住。舞台朗読の第一人者・故幸田弘子氏に朗読を師事、平成21(2009)年より個人で活動を開始。太宰治作品を津軽弁を交えて読むという独自の朗読スタイルを生み出し、東京はもとより、関東各地、東北、大阪など各地で朗読。
対象
市内在住者
定員
申し込み順12人
費用
無料
申し込み(受付終了) 
定員に達したため、受け付けを終了しました
その他

  • 最寄駅は、京王線仙川駅下車徒歩8分です。

  • 駐車場はありませんので、公共の交通機関をご利用ください。

  • 月曜日は休館です。

  • 開館時間は、午前9時から午後9時30分までです。(注)緊急事態宣言の期間中は、閉館時間を、午後5時15分までに短縮します 。 



[お問い合わせ先]
教育委員会教育部 東部公民館
  • 主催

    教育委員会教育部 東部公民館
  • 問い合わせ

    教育委員会教育部 東部公民館
    03-3309-4505
    ファクス番号:03-3305-3456