※新型コロナウイルスの影響で、掲載内容と開催情報が異なる可能性があります。

(開催中止)世界の料理「慈悲深き神の食卓 イスラムを「食」から見る」

カテゴリ
講座・講演
講座・講演
エリア
飛田給・上石原・下石原・多摩川
飛田給・上石原・下石原・多摩川
対象者
限定なし
限定なし

このイベントは終了しました

イベント詳細

(注)新型コロナウイルス感染症拡大のため、本講座は中止になりました。
参加予定の皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解いただきますようにお願い申し上げます。


食のグローバル化とともに、ムスリムやハラールという言葉も時おり聞かれるようになりました。
イスラム教徒にとってハラールとはどのようなものなのでしょうか。講座では、イスラムの食を現実的な視点で見つめ、「食」という日常的な営みを通してイスラムの教えや人々の暮らしを学びます。

プログラム

(注)新型コロナウイルス感染症拡大のため、本講座は中止になりました。

参加予定の皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解いただきますようにお願い申し上げます。
イスラムの教えや人々の暮らしを学びます
食のグローバル化とともに、ムスリムやハラールという言葉も時おり聞かれるようになりました。

イスラム教徒にとってハラールとはどのようなものなのでしょうか。講座では、イスラムの食を現実的な視点で見つめ、「食」という日常的な営みを通してイスラムの教えや人々の暮らしを学びます。
写真カイロのレストランのようす

カイロのレストランのようす
カバーブの盛り合わせの写真

カバーブ(焼き肉)の盛り合わせ
日程
3月9日(火曜日) 午後2時から4時まで
内容

  • イスラムという宗教

  • イスラムの食の規範

  • ラマダーン月の断食、そして祝祭


定員
申込み順17人
講師
八木 久美子氏
講師の写真
東京外国語大学教授。東京大学(宗教学・宗教史学)より修士号。ハーバード大学(宗教学)より博士号。おもな著書は「神の嘉する結婚 イスラムの規範と現代社会」(令和2(2020)年)、「慈悲深き神の食卓 イスラムを食から見る」(平成27(2015)年)、「グローバル化とイスラム エジプトの「俗人」説教師たち」(平成23(2011)年)。
申し込み
2月6日(土曜日)午前9時から電話または直接公民館へ
西部公民館 042-484-2531

[お問い合わせ先]
教育委員会教育部 西部公民館
  • 出演者

    八木 久美子氏
  • プロフィール

    東京外国語大学教授。東京大学(宗教学・宗教史学)より修士号。ハーバード大学(宗教学)より博士号。おもな著書は「神の嘉する結婚 イスラムの規範と現代社会」(令和2(2020)年)、「慈悲深き神の食卓 イスラムを食から見る」(平成27(2015)年)、「グローバル化とイスラム エジプトの「俗人」説教師たち」(平成23(2011)年)。
  • 主催

    教育委員会教育部 西部公民館
  • 問い合わせ

    教育委員会教育部 西部公民館
    042-484-2531