※新型コロナウイルスの影響で、掲載内容と開催情報が異なる可能性があります。

(追加募集)東部市民講座「「ハリー・ポッター」のふしぎな世界 生きている「モノ」たちのホラーとギャグと大冒険と(全3回)

カテゴリ
講座・講演
講座・講演
エリア
入間町・若葉町
入間町・若葉町
対象者
限定なし
限定なし

このイベントは終了しました

イベント詳細

  • 期日

    2021年07月10日(土)~2021年08月07日(土)
  • 開始

    14:00

    終了

    16:00
  • 会場

    東部公民館 学習室
    • 調布市若葉町1丁目29−21
  • 参加費・料金

    無料
※追加の募集人数は10人です。

ファンタジーの世界へ
魔法の世界では「モノ」が動き回り、見たこともない生き物が登場します。長編小説「ハリー・ポッター」シリーズを題材に、光と闇が交錯するファンタジーの世界を深読みします。
新たな物語の解釈に出会えるかもしれません。

日程・内容
1. 7月10日(土曜日)
「モノ」たちが生きて動きまわる世界 「ハリー・ポッターと賢者の石」より
2. 7月24日(土曜日)
動物の三態??? 使い魔・動物もどき(アニメーガス)・守護霊
「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」より
3. 8月7日(土曜日)
デフォルメされたキャラクターと究極のファミリードラマ
「ハリー・ポッターと死の秘宝」より

プログラム

(追加募集)ファンタジーの世界へ
魔法の世界では「モノ」が動き回り、見たこともない生き物が登場します。長編小説「ハリー・ポッター」シリーズを題材に、光と闇が交錯するファンタジーの世界を深読みします。新たな物語の解釈に出会えるかもしれません。
日程・内容

  1. 7月10日(土曜日)

    「モノ」たちが生きて動きまわる世界 「ハリー・ポッターと賢者の石」より

    ハリーポッターと賢者の石本表紙画像

  2. 7月24日(土曜日)

    動物の三態??? 使い魔・動物もどき(アニメーガス)・守護霊

    「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」より

    ハリーポッターとアズカバンの囚人 本表紙画像

  3. 8月7日(土曜日)

    デフォルメされたキャラクターと究極のファミリードラマ

    「ハリー・ポッターと死の秘宝」より

    ハリーポッターと死の秘宝本表紙画像


J.K.ローリング 作

松岡佑子 訳

静山社刊
時間
午後2時から4時まで
会場
東部公民館 学習室
講師
井辻 朱美(白百合女子大学人間総合学部児童文化学科教授)
対象
本を読んでから参加できる市民
追加定員
申込み順10人
費用
無料
持物
筆記用具、マスク、用意できる方は本
申し込み
電話または直接東部公民館へ
その他

  • 最寄駅は、京王線仙川駅下車徒歩8分です。

  • 駐車場はありませんので、公共の交通機関をご利用ください。

  • 月曜日は休館です。

  • 開館時間は、午前9時から午後9時30分までです。

    (注)緊急事態宣言の期間中は、閉館時間を午後5時15分までに短縮します。



[お問い合わせ先]
教育委員会教育部 東部公民館
  • 主催

    教育委員会教育部 東部公民館
  • 問い合わせ

    教育委員会教育部 東部公民館
    03-3309-4505
    ファクス番号:03-3305-3456