※新型コロナウイルスの影響で、掲載内容と開催情報が異なる可能性があります。

まちの「つながり」プロジェクト 第7回講演及びトークセッション

カテゴリ
講座・講演
講座・講演
エリア
市外・その他
市外・その他
対象者
限定なし
限定なし

このイベントは終了しました

イベント詳細

  • 期日

    2021年08月07日(土)
  • 開始

    18:30

    終了

    20:00
  • 会場

    オンライン配信
    • その他
  • 参加費・料金

    無料
※オンライン配信です

富士見町エリアで展開する「まちの「つながり」プロジェクト」は、利活用を推進する地域拠点とコミュニティ推進をテーマに、住民がその地域に愛着を持って長く住み続けるための空き家・空きスペースの利活用に関する啓発活動を通じ、ソーシャル・インクルージョン(社会の構成員として包み支えあう)による有効な拠点づくり、利活用手法の提案を考えています。
地域の皆さんとの連携、協力を得ながら、まちの価値創造、地域コミュニティの推進を目指す2人の「まちづくりプロデューサー」と地域住民参加型で考案する事業です。

内容
第7回「暮らしと商いと地域の拠点」
「成長」から「持続」へと時代のテーマが変わる中、日常生活を支える「商い」は、空間や販売方法含めて、その姿を大きく変えようとしている。最新の商業空間の動向を含め、地域と商いの新しい在り方を考えます。

プログラム

全体概要
富士見町エリアで展開する「まちのつながりプロジェクト」は、利活用を推進する地域拠点とコミュニティ推進をテーマに、住民がその地域に愛着を持って長く住み続けるための空き家・空きスペースの利活用に関する啓発活動を通じ、ソーシャル・インクルージョン(社会の構成員として包み支えあう)による有効な拠点づくり、利活用手法の提案を考えています。
地域の皆さんとの連携、協力を得ながら、まちの価値創造、地域コミュニティの推進を目指す2人の「まちづくりプロデューサー」と地域住民参加型で考案する事業です。
内容
講演及びトークセッション

  • 第6回「遊びと学びとまちづくり」
    遊びと学びの豊かな土壌の上には、その土地ならではの試みが自然とぽこぽこ生まれてくる?
    様々な地域で新しい価値観の発想とその実行を行ってきた経験を、秋田県五城目町での現在進行系の活動を中心のお話。

  • 第7回「暮らしと商いと地域の拠点」
    「成長」から「持続」へと時代のテーマが変わる中、日常生活を支える「商い」は、空間や販売方法含めて、その姿を大きく変えようとしている。最新の商業空間の動向を含め、地域と商いの新しい在り方を考えます。

  • 第8回「ネットワークとはじめの一歩」
    特別な人がやる特別なことだけが「まちづくり」ということではありません。たまたま住んだまちと、たまたま勤めた会社で、普通の市民、普通のサラリーマンが、ちょっとだけ勇気を出して、一歩踏み出してみた自らの経験を元に、皆さんが自ら暮らしを楽しめる「まちづくり」をはじめるためのお話です。


日時

  • 令和3年7月3日(土曜日) 午後6時30分から8時まで(第6回「遊びと学びとまちづくり」)

  • 令和3年8月7日(土曜日) 午後6時30分から8時まで(第7回「暮らしと商いと地域の拠点」)

  • 令和3年9月4日(土曜日) 午後6時30分から8時まで(第8回「ネットワークとはじめの一歩」)


場所
オンライン配信
参加費
無料
対象
市内在住、在勤、在学、まちづくりに興味のある方
定員
先着100名
主催
調布市
事業協力

  • 調布市空き家等対策推進協議会

  • 社会福祉法人 調布市社会福祉協議会

  • 共立女子大学

  • SUGAWARADAISUKE建築事務所株式会社


申込方法
事前予約制 各回開催日直前の木曜日。午後5時申込締切

(注)チラシ記載(ダウンロード)の各回専用QRコードからも申し込めます。
(注)QRコードの申込フォームで申し込めないかたは、住宅課空き家施策担当へお電話下さい。
(注)「QRコード」は株式会社デンソーウェーブの登録商標です。
案内
トークイベントチラシ表面の画像
トークイベント中面の画像
このページの先頭に戻る
令和3年度「講演及びトークセッション」チラシ(729KB)(PDF文書)


[お問い合わせ先]
都市整備部 住宅課 空き家施策担当
  • 主催

    調布市
  • 問い合わせ

    都市整備部 住宅課 空き家施策担当
    042-481-7817