※新型コロナウイルスの影響で、掲載内容と開催情報が異なる可能性があります。

歴史講座「躍動する幕末維新の文書から読み解く人々の思い・思惑 ペリー来航」

カテゴリ
講座・講演
講座・講演
エリア
入間町・若葉町
入間町・若葉町
対象者
限定なし
限定なし

イベント詳細

  • 期日

    2021年09月11日(土)~2021年10月23日(土)
  • 開始

    14:00

    終了

    16:00
  • 日程付記

    全2回(9月11日、10月23日)
  • 会場

    東部公民館 学習室
    • 調布市若葉町1丁目29−21
  • 参加費・料金

    無料
文書に込められた思いを推察
2つの古文書をとりあげ、幕末の志士や要人はその文書を「なぜ書き、送ったのか?」「何を伝えたかったのか?」そこに込められた思いや思惑を、歴史的背景から推察してお話しします。
人が躍動する幕末維新期。
古文書も躍動しています。
古文書が読めなくても大丈夫。現代の文字に置き換えた文章と写真で、その雰囲気を十分に味わうことができると思います。

日程・内容
1. 9月11日(土曜日)
「ペリー予告情報を知り、ただ一人建白した福岡藩主・黒田斉溥(なりひろ)その上書」
2. 10月23日(土曜日)
「現実的な対応策を建白した井伊直弼(なおすけ)その上書」

プログラム

文書に込められた思いを推察
2つの古文書をとりあげ、幕末の志士や要人はその文書を「なぜ書き、送ったのか?」「何を伝えたかったのか?」そこに込められた思いや思惑を、歴史的背景から推察してお話しします。人が躍動する幕末維新期。古文書も躍動しています。古文書が読めなくても大丈夫。現代の文字に置き換えた文章と写真で、その雰囲気を十分に味わうことができると思います。(講師談)
日程・内容

  1. 9月11日(土曜日)
    「ペリー予告情報を知り、ただ一人建白した福岡藩主・黒田斉溥(なりひろ)その上書」

  2. 10月23日(土曜日)
    「現実的な対応策を建白した井伊直弼(なおすけ)その上書」


時間
午後2時から4時まで
会場
東部公民館 学習室
講師
岩下哲典教授の写真
岩下哲典(てつのり)さん(東洋大学文学部史学科教授)
昭和37(1962)年長野県塩尻市生まれ。平成6(1994)年青山学院大学大学院文学研究科史学専攻博士後期課程満期退学。平成13(2001)年博士(歴史学)。おもな著書に、「江戸無血開城」「病とむきあう江戸時代」「津山藩」「高邁なる幕臣・高橋泥舟」「江戸の海外情報ネットワーク」「幕末日本の情報活動」「予告されていたペリー来航と幕末情報戦争」「徳川慶喜その人と時代」「江戸のナポレオン伝説」「権力者と江戸のくすり」など多数。
対象
市内在住者
定員
申し込み順各回23人
費用
無料
持物
筆記用具、マスク
申し込み
8月21日(土曜日)午前9時から電話または直接東部公民館(03-3309-4505)まで
その他

  • 月曜日は休館です

  • 駐車場はありませんので、公共の交通機関をご利用ください

  • 最寄り駅は、京王線仙川駅下車徒歩8分です

  • 開館時間は午前9時から午後9時30分までです




[お問い合わせ先]
教育委員会教育部 東部公民館
  • 主催

    教育委員会教育部 東部公民館
  • 問い合わせ

    教育委員会教育部 東部公民館
    03-3309-4505
    ファクス番号:03-3305-3456